コース説明
 
普通コース
・従来の専門学部と同じで、4月に入学して翌年3月に卒業します。
・一貫した流れで講義を受講することができ、しっかりとした実力を身につけられます。
・他のコースに比べて、受講料の得点があるので納入しやすくなっています。
・終了し、資格を取得すれば、教室を開設する事ができます。
・自分の生徒からの許状を取次申請する事ができます。
修業期間 平成15年4月6日〜平成16年3月28日(1年)

 

編入コース

・仕事など時間の制約があり、思うように受講する事が出来ない場合、一応師範課程で修了しておき、時間の余裕ができた時点で準教課程に編入する事ができます。
・全講義のカリキュラムを受講する事ができるので、復習さえしておけばしっかりと身につけれらます。
・師範課程終了後、1年間の間であれば、編入試験が免除されます。
・準教課程を終了、資格取得をすれば教室開設が認可されます。
・許状の取次申請が認可されます。
正師課程 平成15年4月6日〜平成15年9月28日(6ヶ月)
準教課程 平成15年10月4日〜平成16年3月28日(6ヶ月)

 

試験コース

・所属教室教授(親先生)の推薦状があり、家元が指定する講習を受講して、且つ相当する試験に合格した方に限って「師範課程」「準教課程」を終了したものと、同等の資格を得られます。
・試験の成績結果によっては、追試制度もございます。
・すぐに資格を取得したい方、教室を開設したい方、時間的余裕の無い方に適しております。
正師課程 平成15年4月6日以降より実技、筆記試験1日
準教課程 平成15年10月4日以降より講習受講5日間・試験1日

 

単位制コース

・所属教室教授者(親先生)の推薦状があり、入学資格を充たしている方は3カ年の間に本学規定の単位を受講すれば、「準教課程」終了と同等の資格が得られます。
・長いスパンで、自分の都合に合わせて、計画予定を立てる事ができます
平成15年4月6日〜平成17年3月までの3カ年